蓄電池ブログ

2017年2月22日
近年の大雪被害

エコプラスワンの蓄電池ブログへお越しいただき、ありがとうございます。

当社では店舗のある加古川市を中心に兵庫県で蓄電池着工数No.1を目指し、

ご相談・無料診断・シミュレーションから販売・施工・アフターサービスまで

一貫して誠実にお世話をさせていただいております。

このブログは蓄電池の情報をわかりやすくお伝えするブログです。

今日のブログ記事担当は山口音楽です。本日もどうぞお付き合いください。

 

 

今日のテーマは

 

「近年の大雪被害

 

についてです。 

 

 

近年の異常気象による被害は、夏のゲリラ豪雨が挙げられますが

冬にもこれまでにない雪による被害が見られるようになってきました。

2014年に起こった大雪では関東地方の平野部でも被害があり、

雪国以外でも大雪に対する備えの必要性に注目が集まりました。

雪による被害は、降雪量が多い地域に限られてきましたが、近年では、

これまで積雪による被害がほとんど見られなかった平野部、都市部でも

雪による被害が増加しています。

平成26年2月、全国的に降ったこの大雪は各地で甚大な被害をもたらし、

最終的に死者を含め700人を超える人的な被害が出た他、全壊を含む

住宅被害も約680棟に及びました。

また今年の冬は、2月10日から12日にかけては冬型の気圧配置が強まって

西日本の上空5500メートル付近に氷点下39度以下という数年に一度レベル

の強烈な寒気が流れ込み、西日本は広い範囲で雪が降りました。

特に、近畿北部から山陰地方にかけては記録的な大雪となり、鳥取市では

9日には0センチだった積雪が、10日には62センチと一気に雪が降り積もり、

さらに11日の午後1時には91センチに達しました。

鳥取市で90センチ以上の積雪となるのは、1984年の90センチ以来、

33年ぶりのことだそうです。

この大雪の影響で、10日午前7時45分ごろから、倉吉市で最大約1300戸

が停電したのですが、中国電力によると、同市蔵内で、雪の重みにより

木が高圧線に倒れかかったのが原因とのことです。

このように大雪での停電は年々増加しており、大雪での停電対策の必要性が

求められるようになってきています。

 

fd9c178434a0a2e89aa8a43a8a944fd9_l

 

エコプラスワンでは、太陽光発電・蓄電池・オール電化・スマートハウスについてのお問合せ、

電気代・光熱費の削減についてのご相談など、弊社のエコエネルギーコンサルタントが

丁寧にお答えしております。

どんな些細なことでも結構です。お気軽にお問合せ下さい。

BUS-ecoplusone10
【 対 応 エ リ ア 】

神戸市、西区、垂水区、須磨区、北区、長田区、兵庫区、中央区、灘区、東灘区、加古川市、明石市、

高砂市、姫路市、加古郡稲美町、加古郡播磨町、加西市、小野市、三木市、西脇市、加東市、佐用町、

赤穂市、上郡町、相生市、宍粟市、朝来市、養父市、たつの市、 太子町、多可町、神河町、市川町、

福崎町、猪名川町、丹波市、篠山市、三田市、宝塚市、川西市、伊丹市、尼崎市、西宮市、芦屋市、

その他の地域の方は、一度お問い合わせください。

B-ecoplusone12

株式会社エコプラスワン 会社概要

株式会社エコプラスワン
〒675-0111
兵庫県加古川市平岡町二俣762-10
大西ビル302
TEL:079-441-2001
FAX:079-441-2002

太陽光発電 取扱メーカー
  • 太陽光発電 取扱メーカー シャープ
  • 太陽光発電 取扱メーカー 京セラ
  • 太陽光発電 取扱メーカー 三菱
  • 太陽光発電 取扱メーカー パナソニック
  • 太陽光発電 取扱メーカー 東芝
  • 太陽光発電 取扱メーカー 長州産業
  • 太陽光発電 取扱メーカー ソーラーフロンティア
  • 太陽光発電 取扱メーカー Fujipream
  • 太陽光発電 取扱メーカー NEC
  • 太陽光発電 取扱メーカー 4Rエナジー
最新の施工例一覧