太陽光発電 加古川市 明石市 神戸市 株式会社エコプラスワン ホーム > 加古川 明石 神戸 姫路 高砂 播磨町 稲美町 太陽光発電エコプラスワンの蓄電池ブログ

蓄電池ブログ

グリッドパリティとは②

エコプラスワンの蓄電池ブログへお越しいただき、ありがとうございます。

当社では店舗のある加古川市を中心に兵庫県で蓄電池着工数No.1を目指し、

ご相談・無料診断・シミュレーションから販売・施工・アフターサービスまで

一貫して誠実にお世話をさせていただいております。

このブログは蓄電池の情報をわかりやすくお伝えするブログです。

今日のブログ記事担当は山口音楽です。本日もどうぞお付き合いください。

今日のテーマは

「グリッドパリティとは②」です。

 

前回の「グリッドパリティ①」の続きです。

今回は、グリッドパリティによって私たちの生活にどのような影響があるのかを

みていきたいと思います。

 

現在では太陽光発電で発電した電力は使わずに売電した方が得になりますが

太陽光発電システムの価格下落と電力料金の上昇で、発電コストが電力系統並みと

なるグリッドパリティーへの到達が確実視されるようになったことで、消費にメリットが生まれ

ようとしています。住宅での自家消費に欠かせない蓄電池のコスト低下もあり、太陽光発電

は売電から自家消費へと移行する環境が整いつつあるのです。

住宅での自家消費の基本パターンは日中に太陽光で発電した電力を蓄電池に充電し、

夜間は蓄電池からの放電で自宅の電力を賄います。充電残量がなくなった時だけ電力会社の

電力にを買います。このため売電から自家消費型への移行で欠かせない蓄電池のコストも

まだまだ低下すると予想されています。

太陽光発電協会の資料によると、蓄電池の充電容量1キロワット時当たりのコストは13年が

25万円。容量6キロワット時の蓄電池だと購入に150万円が必要でした。それが15年には

1キロワット時当たり18万円となり、購入費は108万円に圧縮。20年には同4万円となって

24万円で購入できるようになるとあります。

大手電機メーカーも、太陽光発電と蓄電池を20年使用したと仮定し、それぞれのコストと予想

される電力料金で計算した場合、16年を境に太陽光と蓄電池のトータルコストが支払う電力

料金よりも安くなり、自家消費がコスト的に優位になると試算しています。

太陽光発電に蓄電池を含めたコストでもグリッドパリティー到達が間近となってきています。


338751

 

エコプラスワンでは、太陽光発電・蓄電池・オール電化・スマートハウスについてのお問合せ、

電気代・光熱費の削減についてのご相談など、弊社のエコエネルギーコンサルタントが

丁寧にお答えしております。

どんな些細なことでも結構です。お気軽にお問合せ下さい。

BLP[5]

【 対 応 エ リ ア 】

神戸市、西区、垂水区、須磨区、北区、長田区、兵庫区、中央区、灘区、東灘区、加古川市、明石市、

高砂市、姫路市、加古郡稲美町、加古郡播磨町、加西市、小野市、三木市、西脇市、加東市、佐用町、

赤穂市、上郡町、相生市、宍粟市、朝来市、養父市、たつの市、 太子町、多可町、神河町、市川町、

福崎町、猪名川町、丹波市、篠山市、三田市、宝塚市、川西市、伊丹市、尼崎市、西宮市、 芦屋市、

その他の地域の方は、一度お問い合わせください。

2015年5月 7日
LED照明 導入メリット

エコプラスワンの蓄電池ブログへお越しいただき、ありがとうございます。

当社では店舗のある加古川市を中心に兵庫県で蓄電池着工数No.1を目指し、

ご相談・無料診断・シミュレーションから販売・施工・アフターサービスまで

一貫して誠実にお世話をさせていただいております。

このブログは蓄電池の情報をわかりやすくお伝えするブログです。

今日のブログ記事担当は永井虹です。本日もどうぞお付き合いください。

 

今日のテーマは

「LED照明 導入メリット」です。

 

省エネ製品であるLEDランプを導入することで

実際にはどれだけメリットがあるのでしょうか。

白熱球からLEDランプに切りかえることで、

1本あたり年間

2,480円の削減に繋がります。

 

 

この試算は

・点灯時間 5時間/日平均

・白熱球=54W  LEDランプ=8W

で考えた場合です。

 

白熱球からLEDランプに変えることで

46Wと削減になります。

それ日平均で5時間使用するので

一日で230Wの節約になります。

これを一年で見ると、約84kWhの削減。

 

それを電気代の平均の29,5円を掛けると

年間で約2,480円の節約に繋がることになります。

 

 

エコプラスワンでは、太陽光発電・蓄電池・オール電化・スマートハウスについてのお問合せ、

電気代・光熱費の削減についてのご相談など、弊社のエコエネルギーコンサルタントが

丁寧にお答えしております。

どんな些細なことでも結構です。お気軽にお問合せ下さい。

BLP[5]

【 対 応 エ リ ア 】

神戸市、西区、垂水区、須磨区、北区、長田区、兵庫区、中央区、灘区、東灘区、加古川市、明石市、

高砂市、姫路市、加古郡稲美町、加古郡播磨町、加西市、小野市、三木市、西脇市、加東市、佐用町、

赤穂市、上郡町、相生市、宍粟市、朝来市、養父市、たつの市、 太子町、多可町、神河町、市川町、

福崎町、猪名川町、丹波市、篠山市、三田市、宝塚市、川西市、伊丹市、尼崎市、西宮市、 芦屋市、

その他の地域の方は、一度お問い合わせください。

グリッドパリティとは①

エコプラスワンの蓄電池ブログへお越しいただき、ありがとうございます。

当社では店舗のある加古川市を中心に兵庫県で蓄電池着工数No.1を目指し、

ご相談・無料診断・シミュレーションから販売・施工・アフターサービスまで

一貫して誠実にお世話をさせていただいております。

このブログは蓄電池の情報をわかりやすくお伝えするブログです。

今日のブログ記事担当は山口音楽です。本日もどうぞお付き合いください。

今日のテーマは

「グリッドパリティとは①」です。

 

グリッドパリティ(Grid parity)とは、太陽光発電などの再生可能エネルギーの発電コスト

が通常の系統電力のコストと同等となることを指す言葉です。

グリッドパリティを達成することにより、コスト的なデメリットが解消し、普及が加速すると考えら

れるため、太陽光発電などではグリッドパリティの達成を目標にコスト削減が計られています。

なお、「Grid」は英語で「電力網」を表し、「parity」「等しいこと、同等」を意味する単語です。

NEDO(独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構)はこのグリッドパリティを3段階に

分けて定義しており、家庭用電力並み(23円/kWh)、業務用並み(14円/kWh)、汎用電源並み

(7円/kWh)の3つの基準が設けられています。

 

tenbin[1]

 

日刊工業新聞によれば太陽光発電の試算コストは20円/kWhで、すでに第一段階グリッドパリティ

をクリアしていることになります。「コストが安い」ことの意義は大きく、既存電源からのシフトが

コスト削減に直結するため、再生可能エネルギーの普及をより加速させることができるのです。

2014年の段階で、少なくとも家庭用電力という意味ではグリッドパリティを達成したと報じられた

日本の太陽光発電。NEDOでは第2段階を2020年まで、最終段階である基幹電源並みのコスト

低減を2030年までに達成するとしています。

 

実際に、直近の10年で急速に太陽光発電が普及したドイツを始めとするヨーロッパ諸国では、

数年前からすでにグリッドパリティの達成が報告されています。

このような状況を受けて、これまで普及に一役買ってきた各国の助成金制度はその役目を終える

日が近づいてきていると言えるでしょう。つまり、電力は「買うよりも作った方が安い」状況になって

きているのです・・・。

では、グリッドパリティを達成することによって私達の生活にどんな影響やメリット・デメリットがある

のでしょうか?次回の「グリッドパリティ②」で詳しく見ていきましょう。

 

エコプラスワンでは、太陽光発電・蓄電池・オール電化・スマートハウスについてのお問合せ、

電気代・光熱費の削減についてのご相談など、弊社のエコエネルギーコンサルタントが

丁寧にお答えしております。

どんな些細なことでも結構です。お気軽にお問合せ下さい。

103

【 対 応 エ リ ア 】

神戸市、西区、垂水区、須磨区、北区、長田区、兵庫区、中央区、灘区、東灘区、加古川市、明石市、

高砂市、姫路市、加古郡稲美町、加古郡播磨町、加西市、小野市、三木市、西脇市、加東市、佐用町、

赤穂市、上郡町、相生市、宍粟市、朝来市、養父市、たつの市、 太子町、多可町、神河町、市川町、

福崎町、猪名川町、丹波市、篠山市、三田市、宝塚市、川西市、伊丹市、尼崎市、西宮市、 芦屋市、

その他の地域の方は、一度お問い合わせください。

2015年5月 2日
蓄電池補助金 対象機器 追加分(5/2現在)

エコプラスワンの蓄電池ブログへお越しいただき、ありがとうございます。

当社では店舗のある加古川市を中心に兵庫県で蓄電池着工数No.1を目指し、

ご相談・無料診断・シミュレーションから販売・施工・アフターサービスまで

一貫して誠実にお世話をさせていただいております。

このブログは蓄電池の情報をわかりやすくお伝えするブログです。

今日のブログ記事担当は山口音楽です。本日もどうぞお付き合いください。

今日のテーマは

「蓄電池補助金 対象機器 追加分(5/2現在)」

についてです。

平成26年度補正予算

定置用リチウムイオン蓄電池導入支援事業費補助金

蓄電池補助金対象機器が日を追うごとに追加されています。

前回は平成27年4月8日のブログでご紹介しましたが

今回は4月8日以降、追加になった機器をアップします。

無題

無題2

 

その他の機器もこちらから確認できます。

https://sii.or.jp/lithium_ion26r/device/search

 

 

ご希望の蓄電池は補助金対象機器に登録されていますか?

蓄電池の事ならどんな事でもご相談ください。

 

エコプラスワンでは、太陽光発電・蓄電池・オール電化・スマートハウスについてのお問合せ、

電気代・光熱費の削減についてのご相談など、弊社のエコエネルギーコンサルタントが

丁寧にお答えしております。

どんな些細なことでも結構です。お気軽にお問合せ下さい。

103

【 対 応 エ リ ア 】

神戸市、西区、垂水区、須磨区、北区、長田区、兵庫区、中央区、灘区、東灘区、加古川市、明石市、

高砂市、姫路市、加古郡稲美町、加古郡播磨町、加西市、小野市、三木市、西脇市、加東市、佐用町、

赤穂市、上郡町、相生市、宍粟市、朝来市、養父市、たつの市、 太子町、多可町、神河町、市川町、

福崎町、猪名川町、丹波市、篠山市、三田市、宝塚市、川西市、伊丹市、尼崎市、西宮市、 芦屋市、

その他の地域の方は、一度お問い合わせください。

2015年5月 1日
シャープ蓄電池施工例 O様

エコプラスワンの蓄電池ブログへお越しいただき、ありがとうございます。

当社では店舗のある加古川市を中心に兵庫県で蓄電池着工数No.1を目指し、

ご相談・無料診断・シミュレーションから販売・施工・アフターサービスまで

一貫して誠実にお世話をさせていただいております。

このブログは蓄電池の情報をわかりやすくお伝えするブログです。

今日のブログ記事担当は永井虹です。本日もどうぞお付き合いください。

今日のテーマは

蓄電池施工例 O様

についてです。

 

本日、神戸市西区にて

シャープ蓄電池システムの工事をしました。

今回はそれをご紹介したいと思います。

DSC00297

まず蓄電池は

蓄電池本体を置く基礎を設置します。

 

DSC00300

それから蓄電池本体を運んでいきます。

 

 

DSC00307

セット完了。

 

DSC00310

ただこの時は蓄電池本体は

ほぼ空の状態です。

ここから中にモジュールと呼ばれる

電気を貯めるために必要な電池を入れます。

 

DSC00312

セット完了。

 

それから

蓄電池用のパワーコンディショナーと

DSC00316

分電盤と

DSC00315

蓄電池を繋げることで完成です。

 

securedownload

 

施主様も喜んで下さっていたので良かったです。

たぶんこのブログも見て下さっているかと・・(笑)

 

 

これからもたくさんの方が

設置されるのでどんどんアップしていきたいと思います。

 

 

工事には他にもたくさん工程があります。

気になる方は当社まで、お気軽にお問合せ下さい。

103

【 対 応 エ リ ア 】

神戸市、西区、垂水区、須磨区、北区、長田区、兵庫区、中央区、灘区、東灘区、加古川市、明石市、

高砂市、姫路市、加古郡稲美町、加古郡播磨町、加西市、小野市、三木市、西脇市、加東市、佐用町、

赤穂市、上郡町、相生市、宍粟市、朝来市、養父市、たつの市、 太子町、多可町、神河町、市川町、

福崎町、猪名川町、丹波市、篠山市、三田市、宝塚市、川西市、伊丹市、尼崎市、西宮市、 芦屋市、

その他の地域の方は、一度お問い合わせください。