太陽光発電 加古川市 明石市 神戸市 株式会社エコプラスワン ホーム > 加古川 明石 神戸 姫路 高砂 播磨町 稲美町 太陽光発電エコプラスワンの蓄電池ブログ

蓄電池ブログ

2015年3月 7日
太陽光発電と蓄電池の併設について

エコプラスワンの蓄電池ブログへお越しいただき、ありがとうございます。

当社では店舗のある加古川市を中心に兵庫県で蓄電池着工数No.1を目指し、

ご相談・無料診断・シミュレーションから販売・施工・アフターサービスまで

一貫して誠実にお世話をさせていただいております。

このブログは蓄電池の情報をわかりやすくお伝えするブログです。

今日のブログ記事担当は山口音楽です。本日もどうぞお付き合いください。

 

今日のテーマは

「蓄電池と太陽光発電の併設」

についてです。

 

すでにご自宅に太陽光発電システムを設置されており

災害時の備えや、光熱費削減から

蓄電池を後から設置されたいと考えられる方もいらっしゃると思います。

 

そんな時、蓄電池はどこのメーカーのものを

設置しても大丈夫なのでしょうか?

太陽光発電システムとは違うメーカーの

「この蓄電池を設置したい」と希望される方も

いらっしゃるでしょう。

太陽光発電と蓄電池の他メーカーの併設は

蓄電池と太陽光発電のシステムは明確に

分かれているので、基本的には大丈夫です。

しかし、保証の都合上、併設が不可なメーカーもありますので

設置してから保証の対象外とならないために

まずは、太陽光発電と併設可能なのか確認する事が大切です。

詳しくは当社までお問合せ下さい。

solar_panel[1]

 

【 対 応 エ リ ア 】

神戸市、西区、垂水区、須磨区、北区、長田区、兵庫区、中央区、灘区、東灘区、加古川市、明石市、

高砂市、姫路市、加古郡稲美町、加古郡播磨町、加西市、小野市、三木市、西脇市、加東市、佐用町、

赤穂市、上郡町、相生市、宍粟市、朝来市、養父市、たつの市、 太子町、多可町、神河町、市川町、

福崎町、猪名川町、丹波市、篠山市、三田市、宝塚市、川西市、伊丹市、尼崎市、西宮市、 芦屋市、

その他の地域の方は、一度お問い合わせください。

最強!蓄電池と太陽光発電の組み合わせ

エコプラスワンの蓄電池ブログへお越しいただき、ありがとうございます。

当社では店舗のある加古川市を中心に兵庫県で蓄電池着工数No.1を目指し、

ご相談・無料診断・シミュレーションから販売・施工・アフターサービスまで

一貫して誠実にお世話をさせていただいております。

このブログは蓄電池の情報をわかりやすくお伝えするブログです。

今日のブログ記事担当は永井虹です。本日もどうぞお付き合いください。

今日のテーマは

「蓄電池と太陽光発電の組み合わせ」

についてです。

 

現在の太陽光発電では、発電した電気を「蓄電」するという機能はついていません。

つまり、発電していない時間帯、日没から日の出までは

電気を電気会社から買う必要があります。

その電気代を少しでもお安くするため「蓄電池」です。

蓄電池と太陽光発電を組み合わせることで

その方の生活に合わせた節約をすることができます。

まさに最強です。

 

①電気料金を抑えられる。

蓄電池で、夜中の電気単価が安い時間に電気を貯め、

電気単価が高い時間に放出することで電気代を

安くすることができます。

 

②太陽光発電で作った電気を蓄電池に蓄えれる。

日中は太陽光発電で作った電気を使い、

使えきれずに余った電気を蓄電池に貯めます。

その電気を太陽光発電が発電していない時間帯に使用する事で

自分のご自宅で電気をうまく使用する事ができます。

③停電時にも電気を使うことができる

災害などで停電した時も、太陽光発電で発電した電気を

蓄電池で貯め、必要なことに使用していくことで、

停電時も安心することができます。

 

このように蓄電池と太陽光発電を組み合わせることで

さまざまなメリットがでます。

「家はどんな使い方がいいんだろう」

と思われた方は気軽に当社までお問い合わせ下さい。

 

【 対 応 エ リ ア 】

神戸市、西区、垂水区、須磨区、北区、長田区、兵庫区、中央区、灘区、東灘区、加古川市、明石市、

高砂市、姫路市、加古郡稲美町、加古郡播磨町、加西市、小野市、三木市、西脇市、加東市、佐用町、

赤穂市、上郡町、相生市、宍粟市、朝来市、養父市、たつの市、 太子町、多可町、神河町、市川町、

福崎町、猪名川町、丹波市、篠山市、三田市、宝塚市、川西市、伊丹市、尼崎市、西宮市、 芦屋市、

その他の地域の方は、一度お問い合わせください。

2015年3月 6日
災害時に蓄電池の利用できる時間

エコプラスワンの蓄電池ブログへお越しいただき、ありがとうございます。

当社では店舗のある加古川市を中心に兵庫県で蓄電池着工数No.1を目指し、

ご相談・無料診断・シミュレーションから販売・施工・アフターサービスまで

一貫して誠実にお世話をさせていただいております。

このブログは蓄電池の情報をわかりやすくお伝えするブログです。

今日のブログ記事担当は山口音楽です。本日もどうぞお付き合いください。

今日のテーマは

 

「災害時に蓄電池の利用できる時間」

 

についてです。

 

災害が起こった時、非常用電源が確保できれば、

情報収集や明りの確保など安心ですね。

もし自宅に蓄電池があれば、

どれくらいの時間、利用する事ができるのでしょう?

蓄電池は

1kwhあたり1時間

の電気量が使用可能ですので

蓄電池容量の一般的なサイズである

5kwhで満充電の状態なら

8時間程度は家庭用の電気をまかなう事が可能です。

※5000w÷使用電力630wh=約8時間(4人家族が節電しながらの場合)

 

大きな災害が発生した場合

電気はライフラインの中でも比較的

復旧が早いので

約3日程度の電力を確保する事ができればより安心ですね。

蓄電池だけでは3日間の電力はまかないきれませんので

太陽光発電と組み合わせる事で

より長い時間、電力を確保する事が可能になります。

saigai_teiden[1]

 

太陽光発電との組み合わせで得られる効果については

このブログの中で追ってお話させていただきます。

 

エコプラスワンでは、太陽光発電・蓄電池・オール電化・スマートハウスについてのお問合せ、

電気代・光熱費の削減についてのご相談など、弊社のエコエネルギーコンサルタントが

丁寧にお答えしております。

どんな些細なことでも結構です。お気軽にお問合せ下さい。

【 対 応 エ リ ア 】

神戸市、西区、垂水区、須磨区、北区、長田区、兵庫区、中央区、灘区、東灘区、加古川市、明石市、

高砂市、姫路市、加古郡稲美町、加古郡播磨町、加西市、小野市、三木市、西脇市、加東市、佐用町、

赤穂市、上郡町、相生市、宍粟市、朝来市、養父市、たつの市、 太子町、多可町、神河町、市川町、

福崎町、猪名川町、丹波市、篠山市、三田市、宝塚市、川西市、伊丹市、尼崎市、西宮市、 芦屋市、

その他の地域の方は、一度お問い合わせください。

蓄電池の寿命って?

エコプラスワンの蓄電池ブログへお越しいただき、ありがとうございます。

当社では店舗のある加古川市を中心に兵庫県で蓄電池着工数No.1を目指し、

ご相談・無料診断・シミュレーションから販売・施工・アフターサービスまで

一貫して誠実にお世話をさせていただいております。

このブログは蓄電池の情報をわかりやすくお伝えするブログです。

今日のブログ記事担当は永井虹です。本日もどうぞお付き合いください。

今日のテーマは

「蓄電池の寿命」についてです。

 

以前投稿したブログにて、「寿命=サイクル」

というように紹介させて頂きました。

現在主流になりつつあるリチウムイオンバッテリーの寿命では、

「最大充電容量から容量が50%までに落ちた状態」を寿命

としているバッテリメーカーが多いです。

 

【寿命を少しでも長くするには・・】

1日に1度しっかり充電、放電をするサイクルを続けましょう

蓄電池の電池容量の劣化を早める一つの原因として、

急速な充電、急な放電があります。

なので、少しでも寿命を増やすためには、

ゆっくり為、ゆっくり使っていく。

これを毎日行う事が大事になってきますね。

もっと寿命に関して知りたい!

という方は是非お問い合わせ下さい。

 

 

エコプラスワンでは、太陽光発電・蓄電池・オール電化・スマートハウスについてのお問合せ、

電気代・光熱費の削減についてのご相談など、弊社のエコエネルギーコンサルタントが

丁寧にお答えしております。

どんな些細なことでも結構です。お気軽にお問合せ下さい。

【 対 応 エ リ ア 】

神戸市、西区、垂水区、須磨区、北区、長田区、兵庫区、中央区、灘区、東灘区、加古川市、明石市、

高砂市、姫路市、加古郡稲美町、加古郡播磨町、加西市、小野市、三木市、西脇市、加東市、佐用町、

赤穂市、上郡町、相生市、宍粟市、朝来市、養父市、たつの市、 太子町、多可町、神河町、市川町、

福崎町、猪名川町、丹波市、篠山市、三田市、宝塚市、川西市、伊丹市、尼崎市、西宮市、 芦屋市、

その他の地域の方は、一度お問い合わせください。

2015年3月 5日
蓄電池の設置場所と条件

エコプラスワンの蓄電池ブログへお越しいただき、ありがとうございます。

当社では店舗のある加古川市を中心に兵庫県で蓄電池着工数No.1を目指し、

ご相談・無料診断・シミュレーションから販売・施工・アフターサービスまで

一貫して誠実にお世話をさせていただいております。

このブログは蓄電池の情報をわかりやすくお伝えするブログです。

今日のブログ記事担当は山口音楽です。本日もどうぞお付き合いください。

今日のテーマは

 

「蓄電池の設置場所と条件」についてです。

 

蓄電池は原則として、メンテナンスがしやすく

火災による被害を受けない場所に設置することが望ましいです。

国内のメーカーが家庭用として販売している蓄電池は

屋外への設置を前提とした製品が多いと言えますが

設置環境によってはメーカーが設置そのものを不可としている場合や

保証対象外とする場合があるため注意が必要です。

蓄電池は寒さに弱いため

ほとんどの蓄電池が寒冷地での使用に対応しておらず(詳しくはお問合せ下さい)

北海道や離島などでは販売を行っていないメーカーも多いです。

屋外設置型の蓄電池は固定するためのコンクリート基礎を打設する必要があること

現場での組立を想定していること等から、 メーカーが定める設置スペースや

作業スペースが確保できることも、設置する際の必須条件となります。

 

その他にも、設置にあたって以下のような要件が求められます。

 

・直射日光が当たらない場所

北側に面した場所へ設置することで解決できます。

・寒冷地域

装置が停止するなどのトラブルが想定されるため注意が必要です。

・雨

防水仕様の蓄電池が多いですが、直接雨が当たらない場所が望ましいでしょう。

・塩害

多くのメーカーが重塩害地区、塩害地区での設置を不可(又は保証対象外)

としています。(詳しくはお問合せください)

・積雪

性能劣化の原因となるため、基礎を高くする、軒下に設置するなどの対処が必要です。

・可燃物

万が一の事を考慮し、蓄電池の付近には燃えやすいものがあってはいけません。

・熱源

エアコンの室外機やエコウィル、エネファームといった熱源機器から

離れている必要があります。

・換気

空気が滞留しない密閉された場所への設置は好ましくありません。

 

蓄電池を設置する前に注意すべき点は、

事前にしっかりとした現地調査を行うことです。

 

105445

 

メーカーによっては現地調査シートがある場合もあり

指定外の場所に設置すれば

保証対象外となってしまうケースもあります。

導入を検討されていらっしゃる方は、まずご相談下さい。

 

エコプラスワンでは、太陽光発電・蓄電池・オール電化・スマートハウスについてのお問合せ、

電気代・光熱費の削減についてのご相談など、弊社のエコエネルギーコンサルタントが

丁寧にお答えしております。

どんな些細なことでも結構です。お気軽にお問合せ下さい。

【 対 応 エ リ ア 】

神戸市、西区、垂水区、須磨区、北区、長田区、兵庫区、中央区、灘区、東灘区、加古川市、明石市、

高砂市、姫路市、加古郡稲美町、加古郡播磨町、加西市、小野市、三木市、西脇市、加東市、佐用町、

赤穂市、上郡町、相生市、宍粟市、朝来市、養父市、たつの市、 太子町、多可町、神河町、市川町、

福崎町、猪名川町、丹波市、篠山市、三田市、宝塚市、川西市、伊丹市、尼崎市、西宮市、 芦屋市、

その他の地域の方は、一度お問い合わせください。

株式会社エコプラスワン 会社概要

株式会社エコプラスワン
〒675-0111
兵庫県加古川市平岡町二俣762-10
大西ビル302
TEL:079-441-2001
FAX:079-441-2002

太陽光発電 取扱メーカー
  • 太陽光発電 取扱メーカー シャープ
  • 太陽光発電 取扱メーカー 京セラ
  • 太陽光発電 取扱メーカー 三菱
  • 太陽光発電 取扱メーカー パナソニック
  • 太陽光発電 取扱メーカー 東芝
  • 太陽光発電 取扱メーカー 長州産業
  • 太陽光発電 取扱メーカー ソーラーフロンティア
  • 太陽光発電 取扱メーカー Fujipream
  • 太陽光発電 取扱メーカー NEC
  • 太陽光発電 取扱メーカー 4Rエナジー
最新の施工例一覧