太陽光発電 加古川市 明石市 神戸市 株式会社エコプラスワン ホーム > 加古川 明石 神戸 姫路 高砂 播磨町 稲美町 太陽光発電エコプラスワンの蓄電池ブログ

蓄電池ブログ

2016年2月10日
福島第一原子力発電所の今

エコプラスワンの蓄電池ブログへお越しいただき、ありがとうございます。

当社では店舗のある加古川市を中心に兵庫県で蓄電池着工数No.1を目指し、

ご相談・無料診断・シミュレーションから販売・施工・アフターサービスまで

一貫して誠実にお世話をさせていただいております。

このブログは蓄電池の情報をわかりやすくお伝えするブログです。

今日のブログ記事担当は山口音楽です。本日もどうぞお付き合いください。

 

今日のテーマは

 

「福島第一原子力発電所の今

 

についてです。

 

 

平成23年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震と地震に伴って

発生した津波によって、東京電力(株)福島第一原子力発電所の1~4号機

は全ての電源を失いました。そのため、電力が得られない状態と地震発生時

に運転中だった原子炉では燃料を冷やすことができない状態が長時間に

わたって続きました。そして、2号機では原子炉圧力容器が破損、1、3号機では

原子炉で発生した水素の爆発により建屋が大きく破損、定期検査中で運転して

いなかった4号機では3号機から流入した水素により建屋が破損し、大量の

放射性物質が環境中に放出されました。平成23年12月、原子炉の燃料を安定し

て冷やすことができる状態となり、放射性物質の放出は大幅に低減されましたが、

住民の避難や立ち入り制限、酪農水産物の一部出荷規制など、周辺地域への

影響は続いています。

そして現在、東京電力福島第1原発事故で発生した1キロ当たり8000ベクレル超の

放射性物質を含む指定廃棄物の処分を巡り、環境省は4日、茨城県と一時保管をして

いる同県内14市町に分散保管継続を容認する方針を示し、地元側と合意しました。

東日本大震災から間もなく5年、環境省は発生量の多い茨城など5県に1カ所ずつ

堅固な処分場を造って集約する方針。

井上信治副環境相は会合後、残る宮城、栃木、群馬、千葉の4県についても「1カ所集約

の方針は維持するが、それぞれ事情や要望が異なる。丁寧に話を聞きながら対応を検討

したい」と述べ、状況次第で柔軟に応じる可能性も示唆。

環境省は、指定解除の手続き方針も公表した。自然減衰によって濃度が1キロ当たり

8000ベクレル以下になった場合、環境相が解除し、市町村などが一般ごみと同様に

処理できる。処理費用は国が負担する。指定廃棄物を保管している全自治体に適用する。

環境省は茨城県との会合で、県内の指定廃棄物計約3500トンのほとんどが14市町15カ所の

公的な施設で保管されていることなどから分散保管容認を伝達した上で、国が費用負担し、保

管場をコンクリート壁で囲うなど安全対策の強化を図るとしています。

 

building_fukushima_daiichi_genpatsu_after[1]

 

エコプラスワンでは、太陽光発電・蓄電池・オール電化・スマートハウスについてのお問合せ、

電気代・光熱費の削減についてのご相談など、弊社のエコエネルギーコンサルタントが

丁寧にお答えしております。

どんな些細なことでも結構です。お気軽にお問合せ下さい。

BLP53

【 対 応 エ リ ア 】

神戸市、西区、垂水区、須磨区、北区、長田区、兵庫区、中央区、灘区、東灘区、加古川市、明石市、

高砂市、姫路市、加古郡稲美町、加古郡播磨町、加西市、小野市、三木市、西脇市、加東市、佐用町、

赤穂市、上郡町、相生市、宍粟市、朝来市、養父市、たつの市、 太子町、多可町、神河町、市川町、

福崎町、猪名川町、丹波市、篠山市、三田市、宝塚市、川西市、伊丹市、尼崎市、西宮市、芦屋市、

その他の地域の方は、一度お問い合わせください。

蓄電池を有効活用する方法(太陽光発電編)

エコプラスワンの蓄電池ブログへお越しいただき、ありがとうございます。

当社では店舗のある加古川市を中心に兵庫県で蓄電池着工数No.1を目指し、

ご相談・無料診断・シミュレーションから販売・施工・アフターサービスまで

一貫して誠実にお世話をさせていただいております。

このブログは蓄電池の情報をわかりやすくお伝えするブログです。

今日のブログ記事担当は永井clip_image001です。本日もどうぞお付き合いください。

今日のテーマは

「蓄電池を有効活用する方法(太陽光発電編)

についてです。

 

6db4b8860e01a7f4e6575e4f0073aa88_s

 

蓄電池と太陽光発電を組み合わせることで

大きく3つのメリットがあります。

 

その1「災害時の電力」

電気が使えない緊急時。そんなときに蓄電池が役立ちます。

災害時などでライフラインが途絶えたときに

蓄えておいた電気を使用することが出来ます。

もちろん停電時でも使用できるので、「もしも」の場合にとても心強いです。

 

その2「電気代の削減」

電力は、昼間に比べると夜間のほうが安くなるのはご存知かと思いますが

蓄電池があるとその夜間の安い電力を蓄えることができます。

そして、その蓄電池で蓄えた電力を昼間に使用することで

昼間の高い時間帯に電力を 買うことがなくなり

電気代を減らすことが出来ます。

太陽光発電システムと蓄電池を組み合わせることで

発電した電力を蓄えることができさらに効果は高まります。

 

その3「太陽光発電をさらに効果的に」

太陽光発電システムと組み合わせ、作った電気を蓄電池に蓄えます。

そうすることで、昼間も夜間も太陽光発電で作った電気を使用した生活になります。

太陽光発電システム単体では蓄電が出来ないですが

蓄電池と組み合わせることで

より有効的に電気を使用できます。

 

 

エコプラスワンでは、太陽光発電・蓄電池・オール電化・スマートハウスについてのお問合せ、

電気代・光熱費の削減についてのご相談など、弊社のエコエネルギーコンサルタントが

丁寧にお答えしております。

どんな些細なことでも結構です。お気軽にお問合せ下さい。

BLP53

【 対 応 エ リ ア 】

神戸市、西区、垂水区、須磨区、北区、長田区、兵庫区、中央区、灘区、東灘区、加古川市、明石市、

高砂市、姫路市、加古郡稲美町、加古郡播磨町、加西市、小野市、三木市、西脇市、加東市、佐用町、

赤穂市、上郡町、相生市、宍粟市、朝来市、養父市、たつの市、 太子町、多可町、神河町、市川町、

福崎町、猪名川町、丹波市、篠山市、三田市、宝塚市、川西市、伊丹市、尼崎市、西宮市、芦屋市、

その他の地域の方は、一度お問い合わせください。

2016年2月 9日
忘れてはいけない、地震の恐ろしさ

エコプラスワンの蓄電池ブログへお越しいただき、ありがとうございます。

当社では店舗のある加古川市を中心に兵庫県で蓄電池着工数No.1を目指し、

ご相談・無料診断・シミュレーションから販売・施工・アフターサービスまで

一貫して誠実にお世話をさせていただいております。

このブログは蓄電池の情報をわかりやすくお伝えするブログです。

今日のブログ記事担当は山口音楽です。本日もどうぞお付き合いください。

 

今日のテーマは

 

「忘れてはいけない、地震の恐ろしさ」

 

についてです。

 

 

突然、大きな地震に襲われたとき、私たちは適切な行動がとれるでしょうか。

地震が起きたときは、何よりも自分の命を守ること、そしてけがをしないことが大切です。

皆さんは「稲むらの火」という話をご存知ですか?

小学5年生の子どもの教科書に載っていたのでご紹介します。

今から約150年前、1854年(安政元年)12月24日、舞台は紀州(和歌山県)の広村。

マグニチュード8.4の安政南海地震とそれに伴う津波に見舞われ、村は壊滅的な

被害を受けたが、この時、浜口梧陵(ごりょう)という村の郷士が、逃げ遅れた人たちが

避難する方向を見失わないようにするため、収穫したばかりの稲に火をつけ、村人を

安全な高台に導いたという実話です。

阪神・淡路大震災から10年後の2005年1月、兵庫県神戸市で「国連防災世界会議」が

開催され、その冒頭、当時の小泉首相はこの「稲むらの火」のエピソードを紹介し、

災害の知識や教訓を身につけること、災害時の迅速な判断・行動、日頃からの災害へ

の備えの重要性を参加者に訴えました。

この「稲むらの火」の実話のように、地震や津波の怖さを忘れず、大きな地震に襲われた

ときの教訓にし、自分の命を守ること、そしてそのために適切な行動を取りたいものです。

 

saigai_hinan[1]

稲村の火(内閣府防災担当)  http://www.tokeikyou.or.jp/bousai/inamura-top_j.htm

 

エコプラスワンでは、太陽光発電・蓄電池・オール電化・スマートハウスについてのお問合せ、

電気代・光熱費の削減についてのご相談など、弊社のエコエネルギーコンサルタントが

丁寧にお答えしております。

どんな些細なことでも結構です。お気軽にお問合せ下さい。

BLP53

【 対 応 エ リ ア 】

神戸市、西区、垂水区、須磨区、北区、長田区、兵庫区、中央区、灘区、東灘区、加古川市、明石市、

高砂市、姫路市、加古郡稲美町、加古郡播磨町、加西市、小野市、三木市、西脇市、加東市、佐用町、

赤穂市、上郡町、相生市、宍粟市、朝来市、養父市、たつの市、 太子町、多可町、神河町、市川町、

福崎町、猪名川町、丹波市、篠山市、三田市、宝塚市、川西市、伊丹市、尼崎市、西宮市、芦屋市、

その他の地域の方は、一度お問い合わせください。

2016年2月 7日
蓄電池を有効活用する方法(電力自由化編)

エコプラスワンの蓄電池ブログへお越しいただき、ありがとうございます。

当社では店舗のある加古川市を中心に兵庫県で蓄電池着工数No.1を目指し、

ご相談・無料診断・シミュレーションから販売・施工・アフターサービスまで

一貫して誠実にお世話をさせていただいております。

このブログは蓄電池の情報をわかりやすくお伝えするブログです。

今日のブログ記事担当は永井clip_image001です。本日もどうぞお付き合いください。

今日のテーマは

「蓄電池を有効活用する方法(電力自由化編)

についてです。

 

プリント

 

電力の自由化が始まることで

これまで一般家庭については

電力の小売は地域ごとに会社が決められていましたが

完全自由化によって新電力が参入します。

 

そうすることで競争が起こり、サービスの種類や料金メニューが増え

電気を自由に選べるようになります。

例えば、時間帯別に細かく料金を設定したサービスや

太陽光発電をしている住宅への優遇サービスなどが考えられます。

そうなると、割安な時間帯に蓄電し

電力がピークになる時間は蓄電池から電気を供給すれば電気料金をカットできます。

太陽光発電に新たに蓄電池を連携すれば

売電などのメリットも大きくなるでしょう。

 

また、太陽光発電の国内市場が2019年から転換期を迎え

余った電気を電力会社に固定価格で買い取ってもらえる

「固定価格買取制度」の期間が終了するため

電力自由化の恩恵を受けるには

家庭用蓄電池は必ず必要になるでしょう。

エコプラスワンでは、太陽光発電・蓄電池・オール電化・スマートハウスについてのお問合せ、

電気代・光熱費の削減についてのご相談など、弊社のエコエネルギーコンサルタントが

丁寧にお答えしております。

どんな些細なことでも結構です。お気軽にお問合せ下さい。

BLP53

【 対 応 エ リ ア 】

神戸市、西区、垂水区、須磨区、北区、長田区、兵庫区、中央区、灘区、東灘区、加古川市、明石市、

高砂市、姫路市、加古郡稲美町、加古郡播磨町、加西市、小野市、三木市、西脇市、加東市、佐用町、

赤穂市、上郡町、相生市、宍粟市、朝来市、養父市、たつの市、 太子町、多可町、神河町、市川町、

福崎町、猪名川町、丹波市、篠山市、三田市、宝塚市、川西市、伊丹市、尼崎市、西宮市、芦屋市、

その他の地域の方は、一度お問い合わせください。

2016年2月 6日
もしもの時の備え、万全ですか?

エコプラスワンの蓄電池ブログへお越しいただき、ありがとうございます。

当社では店舗のある加古川市を中心に兵庫県で蓄電池着工数No.1を目指し、

ご相談・無料診断・シミュレーションから販売・施工・アフターサービスまで

一貫して誠実にお世話をさせていただいております。

このブログは蓄電池の情報をわかりやすくお伝えするブログです。

今日のブログ記事担当は山口音楽です。本日もどうぞお付き合いください。

 

今日のテーマは

 

「もしもの時の備え、万全ですか?」

 

についてです。

 

毎年、全国各地で風水害、地震などの自然災害が発生しています。

台風・大雪は予報により状況を把握することができますが、

竜巻やゲリラ豪雨のように直前の緊急警報でしか情報をキャッチ

できない場合もあります。日頃から家族全員が防災に関心を持ち、

防災関連のニュースが発信される機会に家族防災会議を開き、

「わが家の決まりごと」について話し合いましょう

ここでは災害に備え、ご家庭で取り組むべき主な対策をご紹介します。

 

①家具の置き方を工夫しよう

家具が転倒しないよう、家具は壁に固定します。 寝室や子ども部屋には、

できるだけ家具を置かないようにしましょう。置く場合も、なるべく背の低い

家具にするとともに、倒れた時に出入り口をふさいだりしないよう、家具の

向きや配置を工夫しましょう 。

 

②食料・飲料などの備蓄は十分かチェックしよう

飲料水 3日分(1人1日3リットルが目安)

非常食 3日分の食料として、ご飯(アルファ米など)、ビスケット、板チョコ、乾パンなど

※ 非常に広い地域に甚大な被害が及ぶ可能性のある南海トラフ巨大地震では、

「1週間分以上」の備蓄が望ましいとの指摘もあります。

※ 飲料水とは別に、トイレを流したりするための生活用水も必要です。

日頃から、水道水を入れたポリタンクを用意するなどの備えをしておきましょう。

 

③安否確認方法を家族で話し合っておく

別々の場所にいるときに災害が発生した場合でもお互いの安否を確認できるよう、

日頃から安否確認の方法や集合場所などを、事前に話し合っておきましょう。

災害時には、携帯電話の回線がつながりにくくなり、連絡がとれない場合もあります。

その際には以下のサービスを利用しましょう。

災害用伝言ダイヤル

局番なしの「171」に電話をかけると伝言を録音でき、自分の電話番号を知っている

家族などが、伝言を再生できます。

 

もしもの時は、突然やって来ます。

その時のために、今できることから準備していきましょう。

 

bousaikunren_title[1]

 

 

エコプラスワンでは、太陽光発電・蓄電池・オール電化・スマートハウスについてのお問合せ、

電気代・光熱費の削減についてのご相談など、弊社のエコエネルギーコンサルタントが

丁寧にお答えしております。

どんな些細なことでも結構です。お気軽にお問合せ下さい。

BLP53

【 対 応 エ リ ア 】

神戸市、西区、垂水区、須磨区、北区、長田区、兵庫区、中央区、灘区、東灘区、加古川市、明石市、

高砂市、姫路市、加古郡稲美町、加古郡播磨町、加西市、小野市、三木市、西脇市、加東市、佐用町、

赤穂市、上郡町、相生市、宍粟市、朝来市、養父市、たつの市、 太子町、多可町、神河町、市川町、

福崎町、猪名川町、丹波市、篠山市、三田市、宝塚市、川西市、伊丹市、尼崎市、西宮市、芦屋市、

その他の地域の方は、一度お問い合わせください。

株式会社エコプラスワン 会社概要

株式会社エコプラスワン
〒675-0111
兵庫県加古川市平岡町二俣762-10
大西ビル302
TEL:079-441-2001
FAX:079-441-2002

太陽光発電 取扱メーカー
  • 太陽光発電 取扱メーカー シャープ
  • 太陽光発電 取扱メーカー 京セラ
  • 太陽光発電 取扱メーカー 三菱
  • 太陽光発電 取扱メーカー パナソニック
  • 太陽光発電 取扱メーカー 東芝
  • 太陽光発電 取扱メーカー 長州産業
  • 太陽光発電 取扱メーカー ソーラーフロンティア
  • 太陽光発電 取扱メーカー Fujipream
  • 太陽光発電 取扱メーカー NEC
  • 太陽光発電 取扱メーカー 4Rエナジー
最新の施工例一覧