平成26年度 蓄電池 補助金どうなるの?

エコプラスワンの蓄電池ブログへお越しいただき、ありがとうございます。

当社では店舗のある加古川市を中心に兵庫県で蓄電池着工数No.1を目指し、

ご相談・無料診断・シミュレーションから販売・施工・アフターサービスまで

一貫して誠実にお世話をさせていただいております。

このブログは蓄電池の情報をわかりやすくお伝えするブログです。

今日のブログ記事担当は山口音楽です。本日もどうぞお付き合いください。

今日のテーマは

 

「平成26年度 蓄電池 補助金どうなるの?」

についてです。

 

平成27年2月3日に平成26年度補正予算が

政府案とおり成立しました。

この中には、家庭などにおけるピークシフト、コスト削減に向け、

定置型リチウムイオン蓄電池導入支援事業が盛り込まれています。

予算は130億円です。

リチウムイオン蓄電池を導入される方に

出る補助金の予算となります。

ちなみに平成25年度の補正予算は100億円で、

わずか3ヶ月で予算終了となりました。

今年は蓄電池を設置されたい方が増えており、

130億円の予算額が申請の受付から

1ヶ月ほどで終了すると見込まれています。

H26hosei

蓄電池の補助金申請の受付は

早ければ

3月中旬から始まると予想されます。

受付が殺到すると見込まれますので

導入をご検討中の方は

今すぐにご相談下さい。

 

エコプラスワンでは、太陽光発電・蓄電池・オール電化・スマートハウスについてのお問合せ、

電気代・光熱費の削減についてのご相談など、弊社のエコエネルギーコンサルタントが

丁寧にお答えしております。

どんな些細なことでも結構です。お気軽にお問合せ下さい。

【 対 応 エ リ ア 】

神戸市、西区、垂水区、須磨区、北区、長田区、兵庫区、中央区、灘区、東灘区、加古川市、明石市、

高砂市、姫路市、加古郡稲美町、加古郡播磨町、加西市、小野市、三木市、西脇市、加東市、佐用町、

赤穂市、上郡町、相生市、宍粟市、朝来市、養父市、たつの市、 太子町、多可町、神河町、市川町、

福崎町、猪名川町、丹波市、篠山市、三田市、宝塚市、川西市、伊丹市、尼崎市、西宮市、 芦屋市、

その他の地域の方は、一度お問い合わせください。

災害時に蓄電池の利用できる時間

エコプラスワンの蓄電池ブログへお越しいただき、ありがとうございます。

当社では店舗のある加古川市を中心に兵庫県で蓄電池着工数No.1を目指し、

ご相談・無料診断・シミュレーションから販売・施工・アフターサービスまで

一貫して誠実にお世話をさせていただいております。

このブログは蓄電池の情報をわかりやすくお伝えするブログです。

今日のブログ記事担当は山口音楽です。本日もどうぞお付き合いください。

今日のテーマは

 

「災害時に蓄電池の利用できる時間」

 

についてです。

 

災害が起こった時、非常用電源が確保できれば、

情報収集や明りの確保など安心ですね。

もし自宅に蓄電池があれば、

どれくらいの時間、利用する事ができるのでしょう?

蓄電池は

1kwhあたり1時間

の電気量が使用可能ですので

蓄電池容量の一般的なサイズである

5kwhで満充電の状態なら

8時間程度は家庭用の電気をまかなう事が可能です。

※5000w÷使用電力630wh=約8時間(4人家族が節電しながらの場合)

 

大きな災害が発生した場合

電気はライフラインの中でも比較的

復旧が早いので

約3日程度の電力を確保する事ができればより安心ですね。

蓄電池だけでは3日間の電力はまかないきれませんので

太陽光発電と組み合わせる事で

より長い時間、電力を確保する事が可能になります。

saigai_teiden[1]

 

太陽光発電との組み合わせで得られる効果については

このブログの中で追ってお話させていただきます。

 

エコプラスワンでは、太陽光発電・蓄電池・オール電化・スマートハウスについてのお問合せ、

電気代・光熱費の削減についてのご相談など、弊社のエコエネルギーコンサルタントが

丁寧にお答えしております。

どんな些細なことでも結構です。お気軽にお問合せ下さい。

【 対 応 エ リ ア 】

神戸市、西区、垂水区、須磨区、北区、長田区、兵庫区、中央区、灘区、東灘区、加古川市、明石市、

高砂市、姫路市、加古郡稲美町、加古郡播磨町、加西市、小野市、三木市、西脇市、加東市、佐用町、

赤穂市、上郡町、相生市、宍粟市、朝来市、養父市、たつの市、 太子町、多可町、神河町、市川町、

福崎町、猪名川町、丹波市、篠山市、三田市、宝塚市、川西市、伊丹市、尼崎市、西宮市、 芦屋市、

その他の地域の方は、一度お問い合わせください。

蓄電池の寿命って?

エコプラスワンの蓄電池ブログへお越しいただき、ありがとうございます。

当社では店舗のある加古川市を中心に兵庫県で蓄電池着工数No.1を目指し、

ご相談・無料診断・シミュレーションから販売・施工・アフターサービスまで

一貫して誠実にお世話をさせていただいております。

このブログは蓄電池の情報をわかりやすくお伝えするブログです。

今日のブログ記事担当は永井虹です。本日もどうぞお付き合いください。

今日のテーマは

「蓄電池の寿命」についてです。

 

以前投稿したブログにて、「寿命=サイクル」

というように紹介させて頂きました。

現在主流になりつつあるリチウムイオンバッテリーの寿命では、

「最大充電容量から容量が50%までに落ちた状態」を寿命

としているバッテリメーカーが多いです。

 

【寿命を少しでも長くするには・・】

1日に1度しっかり充電、放電をするサイクルを続けましょう

蓄電池の電池容量の劣化を早める一つの原因として、

急速な充電、急な放電があります。

なので、少しでも寿命を増やすためには、

ゆっくり為、ゆっくり使っていく。

これを毎日行う事が大事になってきますね。

もっと寿命に関して知りたい!

という方は是非お問い合わせ下さい。

 

 

エコプラスワンでは、太陽光発電・蓄電池・オール電化・スマートハウスについてのお問合せ、

電気代・光熱費の削減についてのご相談など、弊社のエコエネルギーコンサルタントが

丁寧にお答えしております。

どんな些細なことでも結構です。お気軽にお問合せ下さい。

【 対 応 エ リ ア 】

神戸市、西区、垂水区、須磨区、北区、長田区、兵庫区、中央区、灘区、東灘区、加古川市、明石市、

高砂市、姫路市、加古郡稲美町、加古郡播磨町、加西市、小野市、三木市、西脇市、加東市、佐用町、

赤穂市、上郡町、相生市、宍粟市、朝来市、養父市、たつの市、 太子町、多可町、神河町、市川町、

福崎町、猪名川町、丹波市、篠山市、三田市、宝塚市、川西市、伊丹市、尼崎市、西宮市、 芦屋市、

その他の地域の方は、一度お問い合わせください。