熱中症対策!

どーも、はまおです。
先日、お世話になってる業者さんから、お中元のお返しにとこんなものを頂きました★
$加古川 太陽光発電 販売会社エコプラスワンの太陽光発電 施行実績ブログ-__.JPG
熱中対策水!!アップ
なんと僕ら営業サイドのことを考えてくれてるんでしょう!!らぶ②
「相手を想いやり、行動する」
また学ばせていただきました(`・ω・´)
今日はシャープ太陽光発電の製品説明会があります!
いっぱい学んで吸収してきまーすアップ
姫路 高砂 加古川 加古郡 明石 神戸で太陽光 エコプラスワン はまお あんぱんまん

4 Comments

  1. SECRET: 0
    PASS:
    メーカーから直接説明聞いたり、工場見学ができたり、羨ましいです。
    シャープのパネルですが、たとえば多結晶でも、ND156AA,ND160AB,ND163AA,ND165AA,ND170AAと、同じ面積でも公称最大出力に違いがありますが、工場ではどのように造り分けているのでしょうか?
    低反射ガラス使用の有無や電極が2本or3本の違いはカタログに載っていましたが、163、165、170の違いは何でしょうか?
    原料や製造工程に何か違いがあるのでしょうか?
    それとも,できあがったセルの発電量にバラツキがあり、それをクラス分けしているのでしょうか?
    ブラックソーラの190と195の違いも含めて教えて下さい。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >yamakenさん
    返信遅れてすいません!
    yamakenさん、いつもブログを読んでいただき
    ありがとうございます^^
    ご察しの通りでございます。
    原料や製造工程で違いがあるわけではなく、
    工場で製造されるセルには、発電量にバラツキがあります。
    それによって振り分けられパネルが製造されていくということです。
    ブラックソーラーも同じことです。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    ご丁寧な回答、ありがとうございます。
    疑問が解けて、胸のつかえが取れた心境です。
    さすがプロですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です